革が洗える?!キャンプで使える鹿革マットのウォッシャブル加工

鹿革ラグマット チェア

LEATHERECTION(レザレクション)ROKUBO(ロクボー)のコラボ商品、

天然エゾ鹿のラグマットがMakuakeにて販売開始しました。

→販売ページはこちら

 

鹿革ラグマット

鹿革ラグマット

鹿革テーブルクロス

鹿革ラグマット ブランケット

 

今回は、前回のブログで軽く触れた水に強い特殊加工について

より詳しく掘り下げてご紹介します!

 

鹿革が洗える!?

 

アウトドアシーンでは急な雨などで汚れが心配ですよね?

もともと水に強く耐久性にも優れた鹿革に、

キャンプ等の外での使用後に汚れてしまっても水で洗い流せるよう

ウォッシャブル加工ウォッシャブル加工という特殊な加工を施しました!

 

ウォッシャブル加工とは

 

撥水加工とは異なり、革製品を水洗いできるよう

鞣しの段階で繊維自体に特殊な液に漬け込み、

衣類と同じく水で洗っても縮んだり色移りしにくくしています。

 

 

その証拠に、水に濡れた状態で綿・ナイロン・羊毛etc…

それぞれの素材と一緒に洗っても色移りしづらいという試験を受け、

5段階評価のうち最上位である5級を取得しました。

 

※試験を行ったのは表面にツヤがある(ノーマル)タイプの鹿革です。(ベージュ、レッド、ブラック)

表面がマットな質感の(ヌバック)タイプは試験を行っておりませんが、鹿革はもともと水に強いという特徴を持っています。(ブラウン、グレージュ)

 

鹿革ラグマット

 

ただし、軽い汚れなどは水洗いでサッと流せますが、

洗濯機や洗剤はご使用頂けないので油汚れやこびりついてしまった頑固な汚れは

落ちにくくなりますのでご注意を!!

 

タフに使える鹿革の繊維の秘密とは

 

鹿革の魅力である強靭で劣化しにくく、柔らかい、

さらには、通気性や水に強いといった特性はなぜなのでしょうか?

 

水濡れ

 

それは、鹿革が他の動物革に比べて皮膚を構成する繊維が

15/10000000㎜(1千万分の15㎜)と非常に細く、

それらの繊維が集まった細い繊維束がいくつも複雑に絡み合っているからなのです。

 

人工的にはここまで細い管の中に1千万本もの繊維を入れ込むことは

ほぼ不可能に近く、天然のエゾ鹿革ならではの特徴でもあるのです。

 

天然エゾ鹿のラグマットをご紹介♪

軽量×収納力抜群

 

柔らかく保温性が高いだけでなく、とっても軽く持ち運びに便利!

 

Mサイズで約650g、Lサイズで約800gなので

例えると、500mlのペットボトル1本よりも少し重いくらい♪

 

さらに、折ってクルクルと丸めれば・・

 

鹿革ラグマット

 

こんなにコンパクトにまとめることができます。

 

 

(※袋のカラーやデザインは変更になる場合がございます。)

付属のケースに収納することができるので

リュックなどでも幅を取ることなく収納できます。

 

≪カラーバリエーション≫

 

ノーマルタイプは、ベージュ、ブラック、レッドの3色、

ヌバックタイプは、ブラウンとグレージュの2色の全5色展開。

 

鹿革ラグマット チェア

ノーマル(ブラック)

 

ノーマルタイプとは、ツヤのあるデザイン。

 

鹿革ラグマット

鹿革ラグマット

 

ヌバックタイプとは、ノーマルの革を細かく毛羽立たせたものです。

どちらも個性がありますのでお好みのものをどうぞ♪

 

≪サイズ≫

・Mサイズ
約80cm~100cm四方

・Lサイズ
約100cm~120cm四方

(※一つ一つ形が違うため、あくまでも目安となります。)

 

ブランケットとして使用する場合にはLサイズがおすすめ!

 

Mサイズ、Lサイズともに1枚ずつからご購入頂けますが、

2枚セットでの販売もしているので、マットとブランケットでご使用する方は

こちらのセット販売もおすすめです。

 

—————————————————————-

 

Makuake(マクアケ)で販売中!

天然エゾ鹿革を使った鹿革のラグマット
→マクアケで販売中

 

ROKUBO(ロクボー)|北海道アウトドアブランド

ショップはこちら

エゾシカラグマット