使うほどに味が出る革!一生モノのキャンプギア「エゾ鹿革トレイ」

使うほどに自分だけのオリジナルな味わいが楽しめる鹿革。

 

他の動物革との圧倒的な違いとは何か?

また、キャンプなどのアウトドアシーンでも

革製品が安心して使える秘密を紹介します!

 

鹿革の特徴はこれだ!

持続する柔らかさ

鹿革は他の動物革とは異なり、特別なお手入れせずとも

柔らかく、しなやかな手触りが持続する特徴があります。

 

その理由は、鹿の皮膚に秘密があるのです!!

 

鹿の皮膚は非常に細かい繊維が集まった繊維束に

コラーゲンが複雑に絡みつく構造になっているため、

革が硬くなることがなく、しっとりとした柔らかい手触りが長く持続するのです。

 

さらに、鮮度の高い鹿革は手触りが良いのが特徴です。

 

ROKUBOでは、狩猟により仕留めた鹿は2時間以内に加工場へ移動し、

素早く解体処理を行った新鮮な鹿革のみを使用しています。

 

水にも強く通気性も◎

水濡れ

鹿革の皮膚を構成する極細な繊維により、

非常に通気性も良く万が一水に濡れてしまっても

タオルなどでサッと拭き、自然乾燥するだけでOK!

 

見て分かるとおり、水をジャバジャバかけても弾くんです!!

 

この状態から数秒放置すると一旦水を吸収はしますが、

水濡れの跡が残ることなく元通りの状態に戻ります。

 

通常、革製品は専用のオイルやクリームなどで定期的なお手入れが必要ですが、

鹿革は強靭な革なのでこのようなお手入れが不要なのです♪

 

 

1300年前の鹿革も柔らかいまま!?

 

しなやかさや柔らかさが持続すると言われても、

さすがに1300年前の鹿革が柔らかいワケない。。。

 

いえ、あるんです!!

 

正倉院の画像

東大寺の正倉院に今もなお保管されている鹿革の道具は

柔軟性だけでなく、色褪せがほとんど無い状態を保っているのです。

 

キャンプでも大活躍「エゾ鹿革トレイ」

 

表裏ともに100%日本製のエゾ鹿革を使った「エゾ鹿革ギアトレイ」

 

キャンプなどのアウトドアシーンではもちろん!

ご自宅でも使えるなど、場所や用途を問わずに使える収納ギアトレイです。

 

ヌバック仕立てとは?

ツヤ感のあるギン付きとマットな質感のヌバック仕様を

ミックスさせたオリジナルデザインが特徴です。

 

ちなみにヌバック仕立てとは、、、

表面をやすりがけして毛羽立たせたもの。

 

元々強い鹿革を毛羽立てせることでより強く強靭な鹿革になるのです!

 

 

バリエーションは3種類!

・ミックス

おやじキャンプ飯コラボ鹿革トレイ

ツヤ感のあるブラック、ブラウン、グレージュはヌバック仕立ての

3色を組み合わせたミックス仕様です。

 

・ブラウン×グレージュ

おやじキャンプ飯コラボ鹿革トレイ

こちらは、全面がマットな質感のヌバックデザイン!

高級感のある落ち着いたツートーンカラーでより上品な印象です。

 

・グリーン

おやじキャンプ飯コラボ鹿革トレイ

全面グリーンカラーとなっておりますが、3面はツヤ感のあるギン付き仕様、

1面はマットな質感のヌバック仕様となっています。

 

裏面は3種ともすべてツヤありのブラックカラーとなっています。

 

さらに、おやじキャンプ飯×ROKUBOのロゴ焼き印入りとなっています。

人気のYoutubeドラマ「おやじキャンプ飯」のファンにはたまらない!!

 

 

機能性も備えたハイスペックギアトレイ

忘れてはならない機能面も抜群!!

1番の特徴はなんといってもコンパクトにまとめられるところです。

鹿革トレイ

このようにボタンを外してクルクルと丸めることができるので

持ち運びにとっても便利なんです♪

 

キャンプでお使い頂く際には、ライターやナイフなどの小物アイテムを

収納ギアトレイにまとめることもできます。

料理をする際に調味料をトレイに収納しておけば、

ごちゃごちゃせず、使いたい時にサッと取り出せるにも嬉しい!

 

 

受け継ぐことのできる鹿革製品

鹿革は、使えば使うほどに深みが増し、自分の人生と共に成長することができるので

自分だけでなく、10年後、20年後、子供へそして孫世代へと

代々受け継ぐことができることのできる製品です。

 

鹿革についてもっと知りたい、その他素朴な疑問など

どんなことでも気軽にお問合せください。

 

 

ご不明な点がありましたら、お気軽にご相談ください 🙂 

お問い合わせはこちら
→ROKUBOお問い合わせ

 

ROKUBOインスタグラム
Instagram

ロクボー×おやじキャンプ飯