バクテー(肉骨茶)とは??ジビエ缶詰の絶品外飯(ぜっぴんそとめし)

絶品外飯-熟成鹿肉のバクテー

前回は絶品外飯「カチャトーラ」をご紹介しましたが、

今回は、いつもとは一味違うアジアンテイストな料理

「熟成鹿肉のバクテー」をご紹介します。

 

熟成鹿肉のバクテー

バクテーってどんな料理?

屋台

バクテー(肉骨茶)とは、マレーシアやシンガポールで愛されている

骨付き肉のスープ料理です。日本ではマイナーな存在ですが、

シンガポールでは屋台料理としても大人気で手軽に食べられる庶民の味。

朝食をはじめ、ランチやお酒のシメとしても美味しい料理です。

 

ちなみに余談ですが・・

バクテーを肉骨茶と感じで表す理由は、

中国語で肉骨を肉、茶はスープを指すことから肉骨茶と表します。

 

「熟成鹿肉のバクテー」

熟成エゾ鹿のバクテー-ロクボーの絶品外飯

本場のバクテーは豚肉を使用していますが、熟成鹿肉に変え、

スパイスを効かせ脂の旨みを存分に引き出しました。

カチャトーラ同様に一流シェフ大井健司シェフ監修のもと開発されました。

⇒絶品外飯「バクテー」はこちらから

熟成鹿肉の他に大根やきのこを加え、濃厚な鹿肉の旨みと

カルダモンやブラックペッパーなどのスパイスの効いた深い香りを堪能できます。

仕上げに刻みネギを加えればより美味しく頂けます。

 

おすすめの食べ方

麺を加えてラーメンやパスタに!

バクテーとラーメン 

バクテーとラーメン

缶詰の中身全て、乾麺、そして少しのお湯を加えて煮込めば

簡単濃厚バクテーラーメンのできあがりです。

お好みでブラックペッパーを加えれば、よりスパイシーなスープになります。

 

スープパスタにも♪

絶品外飯パスタ

パスタ麺を入れても美味しい!

キャンプでスープパスタ風料理なんてお洒落ですよね。

見た目だけでなく、味もばっちり♪

塩味が効いてお酒とも合います。

 

炊き込みご飯

絶品外飯、炊き込みご飯

メスティンにお米がひたひたになる位の水と缶詰を全部入れたら

火にかけ炊くだけ、と調理方法もとってもシンプル!

 

炊けたら刻みネギをたっぷりとかければ完成です♪

肉、米、野菜もしっかり摂れてお腹も満たされる一品です。

 

そのままスープとしても◎

もともとバクテーはスープ料理なので、アレンジせずそのままスープとしてもイケます。

お好みで刻みネギやブラックペッパーを加えても◎

 

スープとして召し上がる場合は、お湯を足すのがおすすめ!

コクは変わらず優しい味になります。

 

メスティンのサイズ

絶品外飯メスティン

カチャトーラ同様、缶詰の中身をメスティンやスキレットに移し

焚火台で煮込むだけの簡単調理で、初心者の方でも簡単かつ美味しく召し上がれます。

ラーメンやパスタなど麺を加える場合は、1.5合炊きできるメスティンがおすすめ!

スキレットを用いる場合、1人用(15cm~16cm)で問題ありませんが、

お湯を追加したり、ご飯を足す際にこぼれてしまうかも・・という方は

余裕を持って2人用にするのが良いでしょう。

絶品外飯-バクテーとビール

最近では、ダイソーさんやニトリさんでも手頃な価格で

キャンプグッズが手に入るので揃えられるのも嬉しいですね♪

 

あなただけの味をみつけて

スープとしてだけでなく、ご飯や麺をプラスして食べるにもGOOD!

様々なアレンジに挑戦して是非あなただけのとっておきのキャンプ飯となる味を見つけてみてはいかが?

 

ROKUBO(ロクボー)にて販売中!

キャンプで簡単に食べられるジビエ缶詰「絶品外飯」
→ロクボーで販売中

絶品外飯ROKUBO

アウトドアブランドROKUBO(ロクボー)の絶品外飯